スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキストラしてきました☆(追記しました)

2008.11.05 *Wed
【追記いたしました】

おはようございます、ユヲナです^^
現在、スキルアップ学校に向かう電車の中、BGMはTABOO聴いてますv

昨日は、朝からの前半はかなり順調にことが進んだんだけど、
途中で明日(つまり今日)はスーツ登校だと学友から連絡があり、
夜行バスに乗って、そのまま学校に行く予定だったところを
急遽、新幹線で帰ってきました(汗)
やー、痛い出費です(・_・、)

でも、まー、おかげで、夜行バスに乗りながら爆睡ではなく、
自宅で、のんびりお風呂入って、
エキストラ参加の余韻に浸りながら就寝できたわけですが(^_^)

さて!!!前置きどんだけ長いねん!ってな(笑)
申し訳ございません(笑)
もー凄い厳戒体制だったと思われます、昨日の番組協力!
案の定、完全秘密厳守だと、何度も言われました。
なので、詳しいことは書けませんが、
仁くんの様子なんかは、ネタバレ関係ないかと思われますので綴りまーす^^

髪型は、特にいつもの仁くんとなんら変わりなく(つまりカッコイイvv)
エクステもつけてなければ、短髪でもなく、色も突飛な色じゃーなかったです♪

撮影中には何度か待ちの時間があって、
仁たちは、裏に引っ込んだりもしてましたが、表で待ってるときもあったんですねー
そんときに、端っこのほうで三角座り足広げバージョンで座ったりしてて、
それだけでも可愛いのに、クニュンっとその足を交差させたりなんかして、
もービバ内股ってな感じで可愛いかったですv

あと、時折、出演者やスタッフさんと笑顔で会話したりするのも見られ、
この日が、クランクイン当日だったというわけですが、
仁くんなりに(人見知りなわりに)打ち解けようとしている感じでした☆
私たちに、指示を出すのは、助監督さんだったのですが、
その助監督さんが私らにマイク通して指示出してるあいだ、
茶目っ気たっぷりで助監督さんの真後ろに立ち、後頭部をガン見して
私らの笑いをとってました。
(てか、むしろ仁自身が笑ってましたw)

とちゅーでスタッフの一人が、大きなウチワで仁たちを扇いでいたりして
(現場はかなり暑かった←私らの熱気かしらw)
その扇いでる光景が面白かったのか、ダハッと笑ってたりして可愛いかったぁー

あと暑い繋がりですが、ほんとーに、暑くてですね、
私らもサウナ状態でねー(痩せるわっv笑)
仁なんて、めちゃライト当たってるから、もっと暑かったかなーと思う!
そこで事件は起こったぁぁ!!!!←大袈裟
汗のせいか、まさかの乳首が透けッ!!!←ド変態
やーいいもの拝ませていただきました(笑)

で、ほんと仁が前にいるもんだから、
私らも初めはヒートアップして叫ぶじゃない?^^
そしたら「うるせぇ!」って、マイク通して言わはったりf^_^;←いつもの感じ
それで、またギャーと叫ぶ参加者(汗)
ちょっと困った顔(ハの字)で、こめかみポリポリv
もちろん、本気の嫌がりじゃないですよ☆
ちゃんと、その後は、指示どおりに参加させていただきましたしね^^

あー!!!!書き始めたら、止まらないですね(笑)

とりあえず、このあたりで一旦送信^^
また追記しまぁーすp(^∀^)q

ジャニーズブログランキング
↑↑よかったらクリックお願い致します☆


一言メッセありましたらどうぞv

追記しましたぁ^^続きを読むからどうぞ(^-^)

追記しまーす。

ちなみに、さすがに女の子ばっかりのエキストラじゃダメなので、
男の子は何人か芸能エキストラの方だったんです。
私の隣にいた子もそうだったようなんですが、
仁が登場するまえから
「やばい!やばい!俺、めっちゃファンなんですよ、かっこいですよね!
赤西くんだから、この仕事ソッコーで応募したんです!」
って私に熱く語ってきはりました(笑)
他の男の子も仁をみて「顔、ちっちゃ!」とか「そらモテるわっ!」とか言ってはって、
なんだか誇らしくなりました(笑)
「この顔なら、キスできる」と言った人もいたような・・・・(私の妄想か?(笑))

あと
途中で、私たちを退屈にしないためにと、
助監督さんが雑談をしてくれてたんですねー
「遠くから来てる人もいるんですかぁ?」
と言う問いの答えに、
「韓国から来ました!」って言った方がいて、それ聞いて皆で驚いてたんです。
案の定、仁も驚いてて・・・というより、「えっ!よくそんなとこから来るねぇ(呆驚)」っていう顔(笑)
いやいや(笑)貴方そんな顔してらっしゃるけど、
貴方サマに会うために韓国からであろうと逢いにくる人もいるんですよ!ってねf^_^;

・・・・というクダリがありましてー
撮影が順調に終わり、
皆さんもご存知のとおり最後に仁からの挨拶がありました。

その挨拶で、仁は、
上記の韓国からいらっしゃった方に向かって「ありがとうございます」と、言ってました。
他にも、収録場には大きな柱があって、柱の後ろにいってしまうと、
仁のことは見えなくなってしまうんですね。
そんなエキストラの方々にも、
仁は「柱の後ろのほうまでホントありがとうございました」と言ってました。

あ~優しいな。。と涙腺がっ(・_・、)
なんだかんだで、そういうとこに気が回り、御礼が言えるのって、
とても素敵なことですよね。

あと、主演らしく、しっかり
「スタッフや監督、出演者を代表し皆さんに御礼を・・・ありがとうございました」
・・・とも言ってくれました。(ニュアンスですが)
全て、あの不器用に視線はずした感じで、きっと照れてるんですよね^^

そして、もう仁が帰ってしまうそうな感じになったときに、
ファンが「歌って!歌って!」って口々に言い出して、
それに対して「俺ね、帰りたいんだよぉ」と拒否ってらっしゃって、
その言い方が、また可愛かったですv

まーもちろん、ファンの「歌って攻撃」は止まず、
「歌って!踊って!」という言葉に変わり、
それに対して、
「歌ったり、踊ったり、っていうのは、KAT-TUNでね」とおっしゃったのです!!!
やー私、仁の口から「KAT-TUN」って聞けた瞬間、マジ泣きそうでした(ノ_・。)
なんでしょうね、この気持ちは。
もうね、是非、KAT-TUNとして、歌って、踊ってくれ!!!って思った。
コンサート行きてぇ!!!って、切に思いましたよ。

話ちょいズレましたが、
そのあたりで、もう1回帰りそうな雰囲気になったんだけど、
帰らせまいとワァワァ言うファンに対し、
今度は「俺ね、これから撮影があるかもしんないの」って言わはり、
私らも、初めは、えーっ!って言ったんですが、すぐに「頑張って!」っていう言葉になって、
それを聞いて、仁が、

「お、うん、がんばる、がんばるよ、すっげぇーがんばる」

とアクマで冗談っぽく、
でもシャイボーイ仁くん、完全に照れて早口になってたように思いました。
感動でした。ウルウル。

で、とうとうバイバイの時間になり、
スタッフの背の低いおばちゃんが登場したんですが、
背が低いためにマイクスタンドに届かなくて、
それを仁が、おちゃらけつつも直してあげたりしようとしてました☆☆☆
←マイクスタンドを床まで倒そうとしたりね(笑)
本当に、茶目っ気たっぷりな人だわ(ハート)

最後は、おばちゃんと入れ代わりに、
両手バイバイと、ペコリと頭をさげ、
私らの鳴りやまない歓声を背に、裏へと帰っていかはりました^^

◇◇◇◇◇◇

ここまで、大変長くなりましたが、
私が覚えてる限りの仁の様子を記しました☆
今回、何万通も応募があったなかから選ばれたエキストラだそう。
ほんの少しでも、皆さんに、私が見てきた仁を伝えれたでしょうか??(:_;)
映画に関する情報は公開禁止ということで、記せなくてごめんなさい。

仁は、笑顔で、お仕事してました。
私には、それだけで、しあわせだと思えました。
このまま、体調など崩さず、頑張って撮影してほしいと思います☆

以上、ユヲナのエキストラ参加の仁ガン見レポでしたぁ(笑)


ジャニーズブログランキング
↑↑よかったらクリックお願い致します☆


一言メッセありましたらどうぞv

今日はカツカツですねvv(ハート)

てゆか、聖のいいこの日じゃん!!誕生日エントリー間に合うか!!?
スポンサーサイト
CATEGORY : 携帯@ユヲナ



Copyright © 魅せられて悶えちゃって? All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。